JIMAの活動

[JIMA会員向けオンラインセミナー 受付開始!]メディアを取り巻く環境激変に立ち向かう〜6/1 (月) 開催

投稿者:
投稿日:

「JIMA会員限定オンラインセミナー」は、JIMA(インターネットメディア協会)会員社に所属される方々であれば、だれでも・無料で参加可。会員限定の場で濃い話題を学び・議論する場です。過去回のアーカイブ映像の視聴もできます。会員社一覧はこちらからご覧いただけます。


「メディアを取り巻く環境激変に立ち向かう」

ユーザー保護・対プラットフォーム・真偽不明情報などをめぐり、政府・法制が動き出しています。メディアを取り巻く新たな環境をどう理解すべきか。法制度や業界の取り組みのキーパーソンが、メディア運営者に向けてわかりやすく解説します。

開催日時・配信方法

  • 2020年6月1日(月)18時
  • Zoomを利用して配信いたします。聴講される方は、Zoomを利用できるように準備頂いた上でご参加下さい

タイムスケジュール

  • 18時より事務局より簡単な注意事項および講師紹介
  • 18時5分〜18時50(約45分)講師によるスライドを用いた講演
  • 18時50分〜19時20分(約30分)参加者と講師による質疑応答

登壇者

宍戸常寿氏(東京大学大学院法学政治学研究科教授)

宍戸常寿氏(東京大学大学院法学政治学研究科教授)
東京大学大学院法学政治学研究科教授(憲法学、国法学、情報法)。
東京大学大学院法学政治学研究科助手、東京都立大学法学部助教授、首都大学東京社会科学研究科法曹養成専攻助教授、一橋大学大学院法学研究科准教授を経て現職。
公益財団法人東京大学新聞社理事長、地方制度調査会委員、衆議院議員選挙区画定審議会委員。一般社団法人ソーシャルメディア利用環境整備機構代表理事、ヤフー株式会社プライバシーに関する有識者会議(アドバイザリーボード)座長、内閣官房「個人情報保護制度の見直しに関する検討会」構成員など。

セミナーの概要・ポイント:

  1. メディアとITプラットフォーマとの関係
  2. メディアやプラットフォーマらに求められる偽情報などへの取り組み
  3. ユーザデータの取り扱いをめぐってメディアら事業者に求められるリテラシー

などを骨子に、大きく変化を遂げるメディアの経営環境(特に法制面)について、スライドも用いて分かりやすく解説。
事前およびライブで参加者の質問を受け付け回答します。司会進行はJIMA事務局 藤村が担当します。

実施方法

  • Zoomを利用して配信いたします。
  • 事前にお申込み頂いた方にURLをお送りしています。聴講される方は、Zoomを利用できる状態でご参加下さい。

参加対象

JIMA会員社に所属している方を対象に実施いたします。
*会員社および会員媒体に属する方々は何人でも(先着300名様まで)ご参加いただけます

お申込みフォーム

こちらのフォームからお申込み下さい。
JIMA会員社に所属している方のみお申込みが可能です。ご承知おきください。
記載されたメールアドレス宛に、セミナー前までにZoom会議IDおよびパスワードをお送りします。


今後も引き続きイベント・セミナー等を開催します

5月26日開催「コロナ時代にメディアができること」も募集中です。今後もメディアの実務と重要課題に迫るセミナーを実施しています。ご期待下さい。
JIMA(インターネットメディア協会)への入会は →こちらを参照下さい。

さらに表示