IMD2020 : JIMAの活動 : ニュース : 動画コンテンツ

高校生と本気で考える「コロナとメディアリテラシー」- Internet Media Days 2020 [公開アーカイブ動画コンテンツ]

投稿者:
投稿日:

2020年11月5日〜7日の3日間に渡り開催された「Internet Media Days2020」には合計13のプログラムに30名の登壇者に参加頂き、数多くの方にご参加頂き、盛況のうちに開催することができました。

*本プログラムのアーカイブ動画は登壇者全員の好意と承諾により一般公開の許可を頂きましたので、以下の画面をクリックすることでどなたでもご視聴いただけます(2021年2月1日 JIMA事務局)

プログラム紹介ページ:
[ディスカッション]高校生と本気で考える「コロナとメディアリテラシー」

[収録日時:2020年11月7日 15時00分]
現役高校生と高校教師が、独自に調査した「10代のメディア接触」に関する最新研究を発表。さらに、コロナを巡るデマなどを題材に、正しい情報を得るための心得や、それをどう教育現場に落とし込むか、メディアリテラシーに詳しい元TBS報道キャスターの下村健一氏をナビゲーターとして徹底討論を行いました。若者に情報を届けたいメディア人は必見です。

登壇者:
・下村健一氏(令和メディア研究所 主宰/JIMA理事)
・二田貴広氏(奈良女子大学附属中等教育学校教員/日本NIE学会常任理事)
・奈良女子大学附属中等教育学校メディア研究班

さらに表示