メディアの今がわかる。
明日をつくる

詳しくはこちら

うちのKPIはこれです。実務家が語るネットメディア

会員限定

インターネットメディアの強みはデータを分析することで、PDCAを回せること。そのためにどのようなKPIを設定しているのか。さまざまなタイプのメディアがあれば、さまざまなKPIがあるはず。単にPVを追い求めるのではなく、自らのメディアの特性からどのようなKPIを設定するのか。それぞれの分野で実力を発揮するメディアの編集長が語り合います。

タイムスケジュール

  • 16:30スタート
  • 16:35〜17:20 三者ディスカッション
  • 17:20〜17:30 Q&A 以後交流
  • 18:00 終了
チケット申し込み

・Zoomを利用して配信いたします。聴講される方は、Zoomを利用できる状態でご参加下さい。
・JIMA会員社に所属している方のみお申込みが可能です。ご承知おきください。

登壇者

竹田直弘

竹田直弘

文春オンライン編集長

たけだ なおひろ 1973年生まれ。早稲田大学卒業後、1999年文藝春秋入社。営業部で書店まわりを担当した後、『週刊文春』『Sports Graphic Number』『CREA』の編集部でスキャンダル、オリンピック、グルメなど様々な取材を経験。2017年夏『文春オンライン』初代編集長に就任した。2020年5月には月間4億PV(自社サイトのみ)を記録。

山口圭介

ダイヤモンド編集部 編集長

やまぐち けいすけ 早稲田大学卒業後、2004年に産経新聞社入社。08年にダイヤモンド社に転職、週刊ダイヤモンド記者となり、商社、銀行を担当。12年より金融・政治担当の副編集長、17年からIT・電機・政治を担当。18年からダイヤモンド・オンラインとの兼任副編集長。19年4月より現職。主な担当特集に「経済ニュースを疑え」「金融エリートの没落」「三菱最強伝説」「孫正義が知らないソフトバンク」「AI格差」など。

安成蓉子

安成蓉子

MarkeZine編集長/JIMA理事

やすなり ようこ 1985年山口県生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。専門商社で営業を経験し、2012年株式会社翔泳社に入社。マーケティング専門メディア『MarkeZine』の編集・企画・運営に携わる。2016年、定期誌『MarkeZine』を創刊し、サブスクリプション事業をスタート。編集業務と並行して、出版社・ウェブメディアの新しいビジネスモデル構築に取り組む。2019年4月、編集長就任。インターネットメディア協会(JIMA)理事。