JIMAの活動

[JIMA会員向けオンラインセミナー 受付開始!]講座・情報発信者に求められるリテラシーとは?〜8月25日(火)開催

投稿者:
投稿日:

「JIMA会員向けオンラインセミナー」は、JIMA(インターネットメディア協会)会員社に所属される方々であれば、だれでも・無料で参加可。会員限定の場で濃い話題を学び・議論する場です。過去回のアーカイブ映像の視聴もできます。会員社一覧はこちらからご覧いただけます。


JIMA会員にだけ教える! 情報発信者(メディア)に求められるリテラシー論。実践経験豊かな第一人者が解説

日々情報発信を行っているメディアだからこそ、注意し、知っておかなければならない知識があります。インターネット時代だからこそ起きている新たな課題もあります。事例も交えて、いまこそ向き合うべきメディアリテラシーをていねいに解説します。

開催日時・配信方法

タイムスケジュール

  • 17時00分より事務局より簡単な注意事項および講師紹介
  • 17時05分〜18時20分(約1時間15分)スライドを用いた講師講演
  • 18時20分〜18時50分(約30分)参加者による質疑・討議

登壇者

古田大輔 前BuzzFeed Japan創刊編集長・株式会社メディアコラボ代表

セミナーの構成

  1. 発信者と受信者 2つのメディアリテラシー
  2. デジタル時代の情報発信
  3. 「フェイクニュース」とどう戦うか
  4. WELQ問題とはなんだったのか
  5. 情報の信頼性と著作権
  6. 正しさだけではなく、正しいと見られることの大切さ
  7. デジタル時代のメディアの進化

実施方法

  • Zoomを利用して配信いたします。
  • 事前にお申込み頂いた方にURLをお送りしています。聴講される方は、Zoomを利用できる状態でご参加下さい。

参加対象

JIMA会員社に所属している方を対象に実施いたします。
*会員社および会員媒体に属する方々は何人でもご参加いただけます

お申込みフォーム

  • こちらのフォームからお申込み下さい。
  • JIMA会員社に所属している方のみお申込みが可能です。ご承知おきください。
  • 記載されたメールアドレス宛に、セミナー前までにZoom会議IDおよびパスワードをお送りします。

講師略歴

古田大輔(ふるた だいすけ)
ジャーナリスト/メディアコラボ代表
1977年福岡県出身。早稲田大政経学部卒。2002年より朝日新聞で、アジア総局、シンガポール支局長などを経てデジタル版編集を担当。2015年にBuzzFeed Japan創刊編集長に就任。ニュースからエンターテイメントまで、記事・動画・ソーシャルメディアなどを組み合わせて急成長をけん引。2019年6月に株式会社メディアコラボを設立、代表取締役に就任。その他の主な役職として、インターネットメディア協会理事、ファクトチェック・イニシアティブ理事、Online News Association Japanオーガナイザー、早稲田大院政治学研究科非常勤講師など。

さらに表示