キュレーション

JIMAツイッター投稿のまとめ 7/22/2020 —— 主な話題 : #メディアリテラシー

投稿者:
投稿日:
JIMA事務局スタッフがメディアリテラシー、メディアの信頼などに関連するニュース記事をピックアップしたものをこちらでまとめてご覧いただけます。2020年7月20日から2020年7月22日まで。
JIMA : [JIMA会員向けオンラインセミナー 受付開始!]検証・トイレットペーパー報道がもたらした買い占めの影響〜7月30日(木)開催
[JIMA会員向けオンラインセミナー 受付開始!]検証・トイレットペーパー報道がもたらした買い占めの影響〜7/30開催
新聞協会、SNS規制評価 総務省に意見書提出 - 毎日新聞
総務省の有識者会議がインターネット上の誹謗中傷への対策案として会員制交流サイト事業者による投稿削除等自主的な取り組みを促す方針を示したことについて、日本新聞協会が意見書を提出し、その全文が掲載されています新聞協会、SNS規制評価 総務省に意見書提出 毎日新聞
SNS中傷 14件投稿削除に 専用相談窓口開設で | NHKニュース
SNS上でのひぼうや中傷が問題になる中、6月末に設けられた専用の相談窓口に半月で280件の相談が寄せられ、このうち14件で投稿の削除につながった、と報じられています/ SNS中傷 14件投稿削除に 専用相談窓口開設で
安易なリツイート警鐘 ツイッター迫られる対応 無断投稿でも権利侵害判決 - 毎日新聞
「リツイートによる著作者人格権の侵害を認めた21日の最高裁判決は、ツイッターの利用者に、違法の恐れがある写真を安易に拡散させないよう警鐘を鳴らした」と報じられています安易なリツイート警鐘 ツイッター迫られる対応 無断投稿でも権利侵害判決 #メディアリテラシー
総務省|一般社団法人ソーシャルメディア利用環境整備機構、総務省及び法務省によるSNS上の誹謗中傷の問題に関する啓発活動の取組について
SNS上の誹謗中傷の問題に関する啓発活動の一環として特設サイト「No Heart No SNS」が開設されたことが報じられています / 一般社団法人ソーシャルメディア利用環境整備機構、総務省及び法務省によるSNS上の誹謗中傷の問題に関する啓発活動の取組について 総務省
CMP(同意管理プラットフォーム)を導入する前に知っておくべき10のこと
データ保護とプライバシーを守るための手段の一つとして注目されている「CMP(Consent Management Platform/同意管理プラットフォーム)」についての実務的な情報が紹介されています。/ CMP(同意管理プラットフォーム)を導入する前に知っておくべき10のこと
コロナのデマどう見極める?鍵は「か・ち・も・な・い」:朝日新聞デジタル
自らの健康に関わる情報を集めて行動の選択肢をつくり、適切に選び予防や治療に役立てる能力、「ヘルスリテラシー」について、中山和弘・聖路加国際大学大学院教授のコメントが紹介されています/ コロナのデマどう見極める?鍵は「か・ち・も・な・い」:朝日新聞デジタル
自殺報道ガイドラインはどこまで浸透したか 悲劇の連鎖を繰り返さないために求められていること(古田大輔) - Yahoo!ニュース
メディア側は自殺の連鎖を生まない配慮が求められてること、拡散したユーザーは自分のシェアやリツイートによって負の連鎖が広がる可能性を知る必要性が指摘されてます/ 自殺報道ガイドラインはどこまで浸透したか 悲劇の連鎖を繰り返さないために求められていること
見る探る:開成中高生がネット中傷に見た「人間の弱さ」と「破壊願望」 ある授業の到達点 - 毎日新聞
喫緊の課題である一方で正解を探すのが難しい未成年のネットリテラシー教育について、正面から問題に向き合おうとする教育現場についての詳細なレポートが紹介されています/ 見る探る:開成中高生がネット中傷に見た「人間の弱さ」と「破壊願望」ある授業の到達点 毎日新聞
さらに表示