ニュース : メディアリテラシー : 会員向けセミナー

[JIMA会員向けリテラシー講座 ]《4つのギモンとジモン》で、デマ・ウイルスへの抗体を持とう!〜9月21日(火)開催

投稿者:
投稿日:

「JIMA会員向けオンラインセミナー」は、JIMA(インターネットメディア協会)会員社に所属される方々であれば、だれでも・無料で参加可。会員限定の場で濃い話題を学ぶ場です。過去回のアーカイブ映像の視聴もできます。会員社一覧はこちらからご覧いただけます。

メディアリテラシー教育というと、情報の受け取り方や捉え方、解釈の仕方など、受け手側への教育とされるケースが一般的ですが、今回の講座は受け手だけでなく、情報の発信者である送り手側も対象にしており、初めて取材する分野の情報や予備知識のない情報に踊らされず、公平かつ中立的な視点でニュースを届けるスキルの向上を支援します。
JIMAメディアリテラシー担当の下村健一氏が行っている小学生向けメディアリテラシー教育プログラムをベースに、予備知識のない情報を公平な視点で理解し、悪意・中傷のない見解で届けるためのチェックポイントを解説します。
また、インターネットならではの事例や、コロナ禍である今こそ慎重に考えなければならない健康情報の扱い方にも触れます。
対象者はメディア業界で働く若手の方ですが、若手に限らず、ご自身が無意識に行なっている情報チェックの仕方を整理・体系化してみたい方なども歓迎です。
社員教育のひとつとしてもぜひご活用ください。


※JIMAメディアリテラシー部会では以下の2パターンを並行実施しております。
 ・毎回テーマを変える企画型講座
 ・初参加の方向けに基本内容を繰り返す常設型講座
今回は後者のタイプで、第1回からの基本講座と骨格は同内容となりますので、以前ご受講の方は重複にご注意下さい。(ただし、講義内の例題はコロナ関連の不確定情報に大幅更新しておりますので、敢えて繰り返しをご承知の上での再受講は歓迎します。)

開催日時・配信方法

講師

下村健一氏(白鴎大学特任教授/元TBS報道キャスター)

タイトル

《4つのギモンとジモン》で、デマ・ウイルスへの抗体を持とう!

プログラムの内容

1 – 取材やリサーチで予備知識のない情報に遭遇したとき踊らされない為のチェックポイントを、即使えるようにまとめた《4つのギモン》。

2 – 悪意なき発信でうっかり地雷を踏まない為のチェックポイントを、即使えるようにまとめた《4つのジモン》。

3 – それらの“呪文“を、知識でなく体感として身につける為の、数々のプチ実践トレーニング。

参加対象

JIMA会員社に所属している方を対象に実施いたします。

*会員社および会員媒体に属する方々は何人でもご参加いただけます

こんな方におすすめです

  • 公平かつ中立的な視点でニュースを届けるスキルの向上を目指している方
  • 無意識に行なっている情報チェックの仕方を整理・体系化してみたい方
  • 新入社員の方(研修にぜひ!)

こんなお話を聞けます

  • 予備知識のない情報を公平な視点で理解し、悪意・中傷のない見解で届けるためのチェックポイントを解説
  • インターネットならではの事例
  • コロナ禍である今こそ慎重に考えなければならない健康情報の扱い方

過去に参加された方の感想

  • 情報を発信する際、「私が伝えている」ではなく「相手が受け取っているという思いやりを持つこと、という言葉が響いた。大事だが忘れがちな事に、改めて気付かせてもらえた。
  • 自分には、情報を決めつけたがっている(解がないと不安に感じる)思考の癖が染みついてしまっていると感じた。意識的に解いていきたい。
  • 今までのメディアリテラシーは、情報を疑うことが根幹にあると思っていたが、「全部疑うのは全部信じる」と同じ態度という下村さんの言葉にハッとさせられた。
  • メディアリテラシーに関しては常に意識していたが、考え方のプロセスについて詳しく学ぶ機会が今までなかった。このメソッドを活用できるビジネスパーソンになりたい。
  • 「情報を鵜呑みにしないこと」というのはよく言われてきたが、どのように対処して真偽を確かめていくか実際の手法に関しては意識したことが無かったので、学ぶことが多かった。ソ・ウ・カ・ナは絶対意識したい。

お申込みフォーム

  • 申込受付は2021年9月20日19:00に終了いたしました
  • こちらのフォームからお申込み下さい( 申込締切:2021年9月20日19:00)
  • JIMA会員社に所属している方のみお申込みが可能です。ご承知おきください。
  • 記載されたメールアドレス宛に、セミナー2日前までにZoom会議IDおよびパスワードをお送りします。

講師略歴

下村 健一(しもむら けんいち)

1960年生まれ。東京大学法学部政治コース卒。TBS報道局アナ、フリーキャスター計25年を経て、官邸にて内閣審議官等を2年半。慶應義塾大学特別招聘教授などを満了後、現職。光村図書の小学校5年の国語教科書に「想像力のスイッチを入れよう」を執筆している。これまで、小学校~大学、企業などで、数百回のメディアリテラシー授業を行ってきた。インターネットメディア協会(JIMA)設立時理事で、リテラシー部会担当。

JIMA設立時ご挨拶「円滑なキャッチボールをめざして」

JIMAリテラシー部会ページ

さらに表示