ニュース

今年もやります!第3回開催「JIMAなんでも相談会」

投稿日:

大好評のリアル開催イベント、期待に応えて今年も開催!第3回です。ネットメディアのお悩みや課題、なんでもどうぞ。毎日新聞、フジテレビ、そして文春および東洋経済のオンライン担当者が、メディアと運営をめぐるどんな質問にも答えます!

新聞・テレビ・出版とマスコミ3業種のデジタル推進リーダーがそろって登壇!
「既存事業とデジタル新事業をどう融合する?」新聞・テレビ・出版それぞれの事情を、今回もオフレコトークで大いに語り合います。
相談員と、そして参加者同士の名刺交換会もあります。今回も交流の輪を広げ盛り上がって下さい。

<会員限定 参加者数上限40名まで(申し込み多数の場合、抽選)>

※JIMA会員社限定イベントです。所属組織がJIMA会員であることをご確認下さい。(会員一覧

開催日時

2月24日(金)19:00〜21:00
※18時45分より受付開始

開催場所

ダイヤモンド社
〒150-8409 東京都渋谷区神宮前6-12-17 ダイヤモンドビル  9Fセミナールーム(地図) 
(オンライン中継はありません)

プログラム

1. はじめに ご挨拶
2. 会場提供 ダイヤモンド・オンラインのご紹介
3. 参加者の自己紹介 
4. JIMA「何でも相談会」 19:30〜20:30
5. 交流会(名刺交換等)20:30〜21:00

スピーカー(相談員)

  • 高塚 保/毎日新聞デジタル編集本部長 
  • 竹田直弘/文春オンライン 編集長(司会進行
  • 寺 記夫/FNNプライムオンライン プロダクトマネジャー
  • 吉川明日香/東洋経済オンライン編集長

申し込み

こちらのフォームからお申込みください(申込締切:2月21日(火)12:00)
https://forms.gle/VFPAhgg5rarBCs1A8

参加資格

JIMA会員社に所属している方のみお申込みが可能です。所属組織がJIMA会員であることをご確認下さい。(会員一覧

相談員プロフィール

高塚 保/毎日新聞デジタル編集本部長

1990年毎日新聞入社。政治部などを経て2015年社長室。社内の新規事業公募制度を立ち上げる。ベンチャーへの出資にも取り組む。2019年政治部長。2021年デジタルメディア局長、2022年からデジタル編集本部長

竹田直弘/文春オンライン 編集長

1973年生まれ。早稲田大学卒業後、1999年文藝春秋入社。営業部で書店まわりを担当した後、『週刊文春』『Sports Graphic Number』『CREA』の編集部でスキャンダル、オリンピック、グルメなど様々な取材を経験。2016年夏『文春オンライン』初代編集長に就任した。2021年8月には月間6億3000万PV(自社サイトのみ)を記録。

寺 記夫/FNNプライムオンライン プロダクトマネジャー

ライフワークは既存メディアとネットのかけ算。
ITベンチャーを経てフジテレビ入社。各種ネット系サービスの立ち上げや番組連動企画を担当。フジ・スタートアップ・ベンチャーズ、Fuji&gumi Games兼務などを経て、2016年4月よりデジタルニュース事業を担当。岐阜県出身。=

吉川明日香/東洋経済オンライン編集長

早稲田大学卒業後、2001年に東洋経済新報社に入社。記者として食品、建設、精密機械、電子部品、通信業界などを取材し、『週刊東洋経済』や『会社四季報』等に執筆。2度の産休・育休を経て復帰。2012年秋の東洋経済オンライン全面リニューアルより、同編集部。2016年4月から副編集長、2020年10月から編集長。

◆新型コロナウイルス感染症に対する本イベントで実施する対策

  • イベント開催環境が悪化した際には開催延期を判断することがあります
  • 会場にはアルコールを設置し来場の皆様へ手指等の消毒をお願いします
  • 受付時に検温を実施いたします
  • お飲み物は缶とペットボトルでご提供します
  • 乾杯用アルコールはお一人様1缶程度とさせていただきます
  • 歓談時はマスク着用の上、大声等はお控え下さい

◆来場の皆様へ感染対策ご協力のお願い

会場内ではマスクの着用をお願いいたしております。また、下記に該当する方のご来場は、お控えいただきますようお願いします。

  • 発熱、あるいは咳・咽頭痛等の症状がある場合
  • 新型コロナウイルスへの感染もしくは濃厚接触者である場合
  • その他コロナウィルスの感染に関連して何らかの不安を感じている場合
さらに表示